住まいとお客様の生涯サポートサービス 家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心!

サイトマップはじめての方へお知らせ LOHAS CLUB facebook OKUTALOHASstudio Google plus LOHAS CLUB twitter

住まい

夏には夏のインテリア!夏の住まいを涼しく快適にする3ステップ

四季がある日本では、季節ごとに季節のインテリアを取り入れる楽しみがありますね。
季節に合わせたインテリアを選ぶことで、不快な季節も快適に過ごすことができます。

今回は特に暑い夏に合わせたコーディネートや工夫で、毎日の暮らしが楽しくなるような、住まいを快適にする3ステップをお伝えいたします。


▲効果的にブルーを取り入れた事例。
事例詳細をみる>>

 

【ステップ1】 素材・色を取り入れる

季節に合わせたインテリアを取り入れることで、見た目に涼しさを感じることができます。
夏は特に涼しさ・爽やかさを感じる寒色系の色をお勧めいたします。

●季節のインテリアを取り入れやすい場所

スペースが限られていて、 毎日使う場所がおススメです。
例えば・・・玄関、リビング、トイレ、寝室、洗面  など・・・

これらに共通することは、「ほっ」と一息つけて、「パッ」と目がいくところですね。


▲季節ごとに飾る植物をかえるだけでも印象が変わります。
事例詳細をみる>>

 

●夏を感じる素材

簾(すだれ)や竹などの定番素材に加え、麻、水、ガラス、磁器、貝、砂(白系)など、いろいろありますね!

忘れがちなのが、ベランダなど窓の外や屋外を彩ること!
外で過ごす時間も増える季節。少し植物があるだけでも、涼しさが変わってきます。

室内に観葉植物を置くだけでも見た目に涼しく感じられます。
意外と古材も、海を連想させ、夏らしさの演出に一役買ってくれるのでオススメです。

お洋服の衣替えと合わせて、クッションやカーテン、ラグを取り換えるだけでも印象が変わります!


▲サラッとした素材のブルーのラグだけで、一気に夏仕様!
事例詳細をみる>>

 

【ステップ2】 夏を感じるアイテムを見直す

夏と言えば思い浮かぶようなアイテム、たくさんありますね。
なんとなく使っているものを見直すだけで、お部屋の雰囲気が変わりますよ。

代表的なものをいくつかご紹介します。

●窓辺を彩るアイテム

代表的なものは風鈴ですね。お部屋のテイストに合わせて、素材を選びましょう。
風鈴はちょっと・・・という方は、ウインドウチャームやサンキャッチャーがおススメです。

>>>暖炉が素敵なお家でステンドグラス風ウインドウチャームづくり

 

●風を感じるアイテム

素敵なお部屋に、ドカッと扇風機を置くのは気が引けるものですよね。
今ではおしゃれなデザインの扇風機も増えて来ていますので、買い替えを検討されている際は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

●陽を遮るアイテム

お部屋の温度上昇を抑えるには、まず窓の外で陽の光をシャットアウトすることが大切。

とはいえ、すだれやよしずで、残念なことになっていませんか・・・?

グリーンカーテンとよしず、やっていることは同じ日を遮ることですが、実は表面温度はグリーンカーテンの方が圧倒的に低いんです!光を浴びたグリーンは、本当に美しいですよね。

 

すだれは劣化も気になるし、見た目もいまいち・・・
かといってグリーンカーテンを枯らさずに育てる自信はない・・・

という方にお勧めなのが、「passiv blind®(パッシブブラインド)」です。
夏は日差しを室内に入る前に遮ることで、室内温度の上昇を防ぎ冷房効果を高め、
冬は太陽光を効果的に取り込み室内の空気を暖め、暖房効率を上げることができる優れものですよ!

 

【ステップ3】 室内の温度を変える工夫をする

「室内の温度を変える」と聞くと、「エアコンの設定温度を下げること」と思いますよね。
私たちはできる限りエネルギーを使わない、最低限のエネルギーで心地よく暮らせる、燃費のいい家づくりをおススメしています。まずはお家の中で一番熱の出入り(温度の上昇)が激しいところから変えていきましょう!


▲ドドーンと大開口の窓が素敵なお家。
事例詳細を見る>>

窓が大きいと明るくて風通しがいいのですが、窓はガラス部分の熱伝導率(熱を伝える量)が高く、実は壁や屋根などより、一番熱の出入りが激しいところです。
夏は外から熱(主に太陽光と暖められた空気)が入っていくるのは窓です。
つまり室内の暑さ、寒さ対策には、まず、窓を見直すことが大切になってきます!

一番のおススメはヨーロッパ規格で設計された「passiv window(パッシブウインドウ)」
ですが・・・
窓ごと変えるのは時間がかかる!
外壁も傷めるから工事の金額的にもなかなか踏み込めない!

そんな時の強い味方が「インナーサッシ」です。

今ある窓の上から取り付けるので、間にできた空気層のおかげで、
①断熱効果
②防露効果
③防音効果
が期待できます。

また、窓辺の工夫に加え、床を合板フローリングから無垢床に、壁は調湿性のあるクロスか珪藻土に変えるだけで、体感温度や、不快に感じてしまう湿気を極力減らすことができます。

他にも遮熱やUVカットなど、機能に優れたカーテンや、明かりを取り込み空気を含んだハニカムブラインド、外にはブラインドやオーニング、グリーンカーテンを採用すれば、夏の暑さ対策はバッチリです。

住まい=「人」が「主」役と書きます!
家族で日々の暮らしをたのしむために「住まい」を見つめなおしてみませんか?
毎年おとずれる夏、できるところからご自宅に「涼」を呼び込んでみましょう!

 

LOHAS CLUB

住まいとお客様の生涯サポートサービス「LOHAS CLUB(ロハスクラブ)」は家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心です。最大10年の保障書発行や定期点検以外にも、クリーニングやメンテナンス作業、家事代行まで暮らしに関わる様々なサポートサービスをご用意しています。

>公式ホームページを見る

お電話でのお問合せはこちら0120-00-3719

メールでのお問合せはこちら

LOHAS CLUB 新着記事

サイトマップはじめての方へお知らせ運営会社情報有料会員規約利用規約個人情報保護方針掲載のお問い合わせ

TOPへ戻る