住まいとお客様の生涯サポートサービス 家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心!

サイトマップはじめての方へお知らせ LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB twitter

メンテナンス

『トイレのつまり対処法』 -トイレが詰まった!でももう大丈夫!!-

皆さん、急にトイレが詰まってしまうと慌ててしまいませんか?
家全体が水浸しになっちゃうのでは・・・・早く業者を探さないと・・・・・

大丈夫です。

まずは一呼吸おいて冷静になる事が大事です。

トイレが詰まった時に自分で簡単に詰まりを解消するためには、オススメのアイテムがあります。
それは、『スッポン』と言ったり、『ラバーカップ』と言われるものです。

(参考:山崎産業さん 充実のラインナップ)

詰まりには必須のアイテムなので、是非ホームセンターで入手しておきましょう!
ホームセンターで1,000円前後で売られていますし、最近では100円均一でも売られるようになりました。
お財布に優しく、とても便利な時代になりましたね。

さてアイテムを手に入れても使い方が間違っていると詰まりは解消されません。

そこでここからがポイント!
ラバーカップはただ押して引けば良いものでは無いのです。

まず、便器に水がきちんと溜まっている(詰まって水が溜まっている)事を確認して下さい!
そしてラバーカップをゆっくり押し当てて、上に勢いよく引っ張るようにして引き上げるのがポイントです。
何度かこれを繰り返せば、水が引き上げられる力で詰まった物の位置がずれ、水が流せるようになる事が多いのです。

簡単ステップとして、
”水を溜める⇒ラバーカップを押し当てる⇒勢いよく引っ張る⇒繰り返す” です!

イメージできましたか?

水が流れたら、一度バケツの水を流して詰まりが完全に直ったかを確かめてから、通常使用するようにして下さい。

しかしトイレの詰まりの原因は、状況によっていろいろで、固形物を流してしまった場合や、
配水管の配管に問題があって詰まるケースもあります。
そのような場合はラバーカップでは直せないので、業者に依頼するようになります。
その際はきちんと何を詰まらせてしまったのかなどの情報を業者に伝える事が大切です。

Handyman

Handyman(ハンディマン)では、スピード・ローコスト・セキュリティーの3つのコンセプトを軸に、住宅の修理・修繕から、設備機器交換、床や壁の張替などのリフォーム工事を提供しています。水まわりリフォームを特に得意とし、商品と工事を合わせたパッケージ価格でわかりやすい費用を提示しています。自社のスタッフが施工とメンテナンスを行い工事費と工期のスリム化に成功しています。

>公式ホームページを見る

お電話でのお問合せはこちら0120-00-3719

メールでのお問合せはこちら

Handyman 新着記事

サイトマップはじめての方へお知らせ運営会社情報有料会員規約利用規約個人情報保護方針掲載のお問い合わせ

TOPへ戻る