住まいとお客様の生涯サポートサービス 家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心!

サイトマップはじめての方へお知らせ LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB twitter

「見た目も美味」アースカラーの安心“焼き菓子”【FUKUFUKU】



 

近年、駅周辺の開発が何かと話題な東京都のベッドタウン立川市。大きな公園「昭和記念公園」があり、緑豊かな街としても人気です。ここ立川市にあるのが、材料にこだわり、安全に口にできる事にこだわったオリジナルのオーダーケーキや焼き菓子を販売している「FUKUFUKU」さん。

アースカラーで統一された見た目にも「美味」な焼き菓子は手に取った瞬間に思わず笑顔になります。

アーチ状の垂れ壁とモスグリーンの無垢のドアが特徴的な工房はLOHAS studio立川店でデザイン、施工しました。

FUKUFUKUの焼き菓子は「お母さん」のマドレーヌが原点

焼き菓子は「たまご」「さとう」「バター」など、シンプルな材料でなんでもつくれるのが面白い!と、幼少期にお菓子作りに目覚められ、パティシエの道へ進みました。

また、FUKUFUKUは店主のお母さんが作る素朴だけど、温かみのある「マドレーヌ」が原点だそうです。

ケーキショップから、カフェ、結婚式場を経て、キャリアを積んで現在の工房をオープン。

食べることよりも作ることが好きな店主はオーダーのウエディングケーキを作っていたときに、大勢にではなく、たった一人のひとの顔を思い浮かべて作ることが好きだと気づき、現在のスタイルになりました。

素材へのこだわりは手に取った方への安心へ

大のどうぶつ好きの店主。たまごやバターなどの材料は、ストレスのかからない環境で飼育された動物のものを使用したいというこだわりを持っています。

人気のアイシングクッキーの色付けもなるべく「天然合成」の着色料を使用することで、淡い優しいアースカラーのクッキーが出来上がります。

家族の特別な日を祝うオリジナルケーキ

 ウエディングケーキを製作していた店主は、オリジナルのケーキも

ママ業と両立する店主に共感し、30~40代の主婦層からの支持がある「記念日ケーキ」は誕生日や結婚記念日等で毎年同じ方からの注文が入るそうです。お客様との距離が近い「FUKUFUKU」は、記念日ケーキのオーダーが入るたびに、その家族の成長が見られると店主。

ここ最近は、オーダーケーキで育った世代からも依頼が入ることもあり、そのたびに嬉しくなるそうです。

お客様との対話から生まれた「オリジナルチョコプレート」

「子どもの絵をケーキにしたい!」とオリジナルケーキにチョコレートのプレートを描いているそう。これは、お客様との対話からアイデアが生まれた商品。

目の前の人に喜んでもらいたいと、作りたいイメージをしっかりと聞き、スケッチ、デザインするのがFUKUFUKU流。

個人であり、専用の工房で製造しているからこそできること。お客様と近い距離で今後も笑顔を届けていきたいと店主。




店舗詳細

店舗FUKU FUKÜ

住所 東京都立川市
定休日 日曜日
URL https://www.instagram.com/fukufuku.okashi/
コメント オーダー・お問い合わせはLINEにて受付中

今日のひと言

もし望めば犬だって飛べるんだ・・
スヌーピー

サイトマップはじめての方へお知らせ運営会社情報有料会員規約利用規約個人情報保護方針掲載のお問合わせ

TOPへ戻る