住まいとお客様の生涯サポートサービス 家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心!

サイトマップはじめての方へお知らせ LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB twitter OKUTALOHASstudio Google plus

浴室リフォーム流れと日数はどれくらい?



湿気がこもりやすい浴室は、劣化も早く進んでしまう空間です。浴室の交換時期は、おおよそ15~20年。「そろそろかな?」と思った方、どのぐらいの期間、自宅のお風呂が使えなくなるのか気になりますよね。
また、お住まいがマンションである場合、リフォーム前に近隣居住者への説明や管理会社との話し合いなどの準備が必要です。その日数がプラスであることを踏まえてリフォームを計画していきましょう。

お風呂リフォームの事例を交えながらリフォームの時間がどれくらいかかるか紹介をしていきたいと思います。
※工事内容や現場状況等で、工事日数については前後する可能性がございます
 

【事例①】タイルのお風呂(在来浴室)からユニットバスへのリフォーム

タイル張りになっている浴室は、床や壁を崩してから基礎を作りなおしてユニットバスを入れることになり、作業も大掛かりな内容になります。

■最短:5日 ■平均:5日~6日 ■最長:1週間以上

【一般的な工事の流れ】
1日目:養生・解体
2日目:土間打ち(コンクリートで基礎を作る)・木工事・配管工事・電気工事
3日目:新しいお風呂の搬入・配管工事
4日目:ユニットバスの組立工事
5日目:内壁の造作、外壁工事
6日目:ドア設置・電気工事・防水パン取付・養生撤去・清掃
 

【事例②】現在のお風呂の位置と変わらず、既存と同じ大きさでユニットバスからユニットバスへの交換

タイルのお風呂とは違って既存の床や壁を壊す必要はないため、ユニットバスからユニットバスへのリフォームは、その分作業工程が比較的少ないリフォームです。

■最短:2日 ■平均:3日~4日 ■最長:1週間

【一般的な工事の流れ】
1日目:養生・解体・配管工事・電気工事
2日目:ユニットバス搬入、組立工事・配管工事
3日目:ドア設置・養生撤去・清掃
 

【事例③】ユニットバス交換と洗面脱衣所内装工事が伴う場合

ユニットバスのドア枠のサイズが異なるとそれに伴い、脱衣所の内装工事が必要になります。一部だけ新しいクロスを貼りかえるよりも、同時に全体を工事した方が仕上がりも綺麗なのでおすすめです。

■最短:4日 ■平均:4日~5日 ■最長:1週間以上

【一般的な工事の流れ】
1日目:養生・解体・配管工事・電気工事
2日目:ユニットバス搬入、組立工事・配管工事
3日目:ドア設置工事
4日目:内装工事(床・壁天井のクロス張替など)
5日目:防水パン取付・養生撤去・清掃
 

工事が大きくなるとどこまで手を加えるかで工事期間が変わってきます。長期になる場合は帰省や仮住まいをお勧めいたします。 
一日の疲れを癒すお風呂。快適なリラックスタイムを過ごせる空間にリフォームしてみてはいかがでしょうか?ぜひ、ご検討下さい。

 

▼資料請求、ご相談・お問合せはこちら

 

今日のひと言

いつかできることは、すべて今日でもできる。
ミシェル・ド・モンテーニュ

サイトマップはじめての方へお知らせ運営会社情報有料会員規約利用規約個人情報保護方針掲載のお問い合わせ

TOPへ戻る