住まいとお客様の生涯サポートサービス 家を買った後も、リフォームする前も、リフォームした後も安心!

サイトマップはじめての方へお知らせ LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB facebook LOHAS CLUB twitter

LOHAS studio「埼玉県環境住宅賞」にて8年連続入賞! 「passiv design」の作品が特別賞を受賞

一級建築士事務所OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田イサム)が首都圏に17店舗展開するLOHAS studio(ロハススタジオ)は、「第8回 埼玉県環境住宅賞」において、リフォーム部門 協議会会長特別賞を受賞し、8年連続での入賞となりました。(2021年12月23日公式発表)

「埼玉県環境住宅賞」は、埼玉県の自然と気候風土を生かし、快適に生活できる、サスティナブルな省エネ住宅、環境への負荷が少ない工夫やアイディアに富んだ住宅や住まい手のアイディアを募集するもので、3つの部門(建築部門、アイディア部門、学生部門)から募集されました。

LOHAS studioからは「passiv design(パッシブデザイン/グッドデザイン2015受賞)(※1)」で設計された作品がリフォーム部門 協議会会長特別賞を受賞しました。

住宅の省エネ・断熱性能が国策として進められている中、今後益々需要増が期待される「passiv design」の認知拡大に努め、LOHASなリフォームと新築住宅を通じて健康や環境に優しい住まいを提供し、住宅性能の更なる向上の為に精進して参ります。

▼LOHAS studioホームページ
https://www.okuta.com/

(※1)passiv design:パッシブデザインとは建築設計手法の一つです。自然エネルギーを活用し、特別な機会装置を使わずに、建物の躯体・構造や原材料などの工夫によって熱や空気の流れをコントロールし、快適な室内環境を作り出します。具体的には、家ごとに最も効果的に「光と風」を採り込み、同時に断熱性能も高めることで、極力エアコンに頼らず、1年中快適な家が実現可能になります。この先進の技術と自然の力を調和させた家づくりは、2015年度グッドデザイン賞を受賞しました。OKUTAではリフォーム・リノベーション・新築の全てにおいてこの要素を取り入れ、日本の風土に適した「日本型パッシブハウス」を創造しています。

 

「第8回 埼玉県環境住宅賞」LOHAS studio受賞作品 詳細

【リフォーム部門 協議会会長特別賞】
「木立に佇む家~暮らしと光と風のリノベーション~」
担当:LOHAS studio デザインチーム



今日のひと言

幸福というものは、一人では決して味わえないものです。
アルブーゾー

サイトマップはじめての方へお知らせ運営会社情報有料会員規約利用規約個人情報保護方針掲載のお問い合わせ

TOPへ戻る